浦安ネイルサロン「RoseCute」

ネイルサロンローズキュート

LINEで予約

ご予約はこちら・火曜日定休

TEL / 047-323-6910

FIRST TIME

初めてジェルネイル・スカルプチュアを施術されるお客様

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
初めて当サロンへお越しいただく際の、自前の準備や注意点をお伝えいたします。

現在、ネイルサロンと言えばジェルネイル
そもそもジェルネイルって何だろう?
ジェル状の樹脂を爪の上に塗り、専用のライトで硬化する人口爪のことです。
人口爪・付け爪=長いネイル、というわけではございません。
ご自身の爪に直接、塗っていきます。

マニキュアと違い硬化させてしまうので、乾かす時間がないことと、付けている日数が3週間~1か月というのも人気の1つ。
また「カルジェル・バイオジェル・パラジェルなどなど聞いたことあるけど、何が違うの?」という質問も多くいただきますが、どれもメーカーさんが出している、ジェルブランドのことを言っています。
今では、300社あると言われております。

お客様の自爪の状態も、それぞれです。
ジェルも合う合わないがございます。
カウンセリングをしっかりして、お客様の自爪の状態を見てから、どのジェルにするか決めています。
ご希望のジェルメーカーがありましたら、お申し付けくださいませ。

ネイルサロンに行く前の準備は?

ネイルサロンに行く前に、爪を短く切ってしまうことや、ハンドクリームや日焼け止めを自爪にまで塗るのは控えましょう。
ネイルサロンでは爪の形を整える作業から始めますので、何もせずにご来店された方が、美しい仕上がりになります。

ハンドクリームなどは油分が多いため、ジェルネイルを塗る時に弾いてしまったり、寄れてしまうことがございます。
何もせずに、ネイルサロンにお越しください。

「デザインも何をしたらいいか、何があるのかわからない!」という方のためも、ローズキュートオリジナルのデザインサンプルを、たくさんご用意しております。
逆にありすぎて迷っちゃうという、うれしい声もいただきますが、一緒に考えながらで大丈夫です!

また、カラーコーディネーターもいますので、悩んだら相談しちゃいましょう!

ドライケア? ハンドケア? お湯のケア?

ドライケアは、すべてのジェルメニューに含まれている、ジェル施術をする前の下準備、「簡単なケア」のことです。
爪の形成から始まり、甘皮周りの余分な角質を押し上げます。
余分な角質を押し上げて、皮膚と爪の境界線ができることにより、塗り始めがキレイにいきます。

ハンドケア=お湯のケアは、同じことです。
こちらはサロンによって、言い方が違うかと思います。

爪の形成から始まり、手をお湯に浸してふやかします。
ふやかすことにより、より余分な角質が押し上げられ、ささくれ等をニッパーでカットしていきます。
ドライケアよりもさらに、ジェルネイルを美しく見せられ、ジェルネイルの持ちも変わってきます。

ジェルネイルオフ・付け替え

ジェルネイルは、専用のオフ剤でなければ取れません。
きちんとネイルサロンで、オフをしてもらいましょう。
自爪は、とてもデリケートです。

無理にはがすと、自爪まではがしてしまうこともあり、こうなってしまったら生え変わるのを待つしかありません。
また、自爪が薄くなるとジェルの持ちも悪くなり、悪循環になってしまいます。
必ず、ネイルサロンでのオフをおすすめいたします。

また、ジェルネイルの付け替えは、3週間がベストです。
持ちが良いからといって、1か月以上付けっぱなしにしている方もいらっしゃいますが、ジェルネイルも装飾品で異物ですので、トラブルの原因につながります。

自爪が長くなりすぎて、すごい所から折れてしまって、血も出て痛い。
オフしたら、自爪が緑になってた!!
ということも頻繁に発生します。
このようなトラブルが起きる前に...オフや付け替えは、3週間がベストです。

手ができないから足をやりたい

もちろんOK、大歓迎です!!
ローズキュートでは、フットネイルをする方が季節問わず、たくさんいらっしゃいます。

職業柄、手ができないという方も多いので、そんな方はフットネイルがオススメです。
毎月、フットのキャンペーンをやっておりますので、ぜひチェックしてみてください。

電話予約・ネット予約

お電話でのご予約は、ご希望の日時と、手か足か、ジェルのオフがあるかないかを、ネイリストにお伝えください。

☎ 047-323-6910

お店が閉まっている時もラクチンな、ホットペッパー予約もございます。
分からないことがありましたら、お気軽にご連絡を♪